毛穴トラブルを防ぐにはクレンジングが大切

  • クレンジングで毛穴ケアを行う場合の注意点とは

    • クレンジングで、毛穴ケアを行いたいと考えている女性は多いようです。


      確かに毛穴の黒ずみの原因として、汚れと皮脂が混ざり合った角栓の酸化が挙げられます。

      しかし、毛穴の黒ずみの原因は、全て角栓の酸化ではありません。短い産毛が黒ずみに見える、紫外線の影響によって毛穴にメラニン色素が蓄積されているといった原因もあります。

      クレンジングの毛穴の情報はこちらのサイトです。

      クレンジングでケアが行えるのは、あくまで角栓の酸化のみであり、それ以外の原因の黒ずみには効果を発揮しないという事を、まずは覚えておきましょう。

      また、角栓をしっかりと取り除きたいと思うがあまり、クレンジングにたっぷりと時間をかける女性も少なくありません。



      しかし、たっぷりと時間をかけすぎると、肌の乾燥を招く事があります。


      その為、メイクをある程度馴染ませたら、1分以内に洗い流すようにする事で、肌の乾燥対策を行いましょう。実際に、多くのクレンジング剤には界面活性剤が含まれています。この界面活性剤は肌への負担が強い成分とも言われている事から、出来るだけ短時間で洗い流した方が、肌にとっては安心です。


      さらに、入浴中にクレンジングを行うので、シャワーですすぎを行っているという女性もいるようです。

      シャワーによるすすぎは、小鼻のような細かな部分のすすぎ残しが起きやすくなるほか、水圧が肌への負担となります。



      その為、ぬるま湯を手の平ですくって、丁寧にすすぐ事を意識する事が、毛穴ケアを行う上での注意点です。